祝2年、スカイツリーからの夜景が最高だった!

2014年5月21日

DSC02184

みなさんこんばんは、よしです。東京タワーに代わる新しい電波塔として開業した「東京スカイツリー」。早いもので明日でちょうど2周年になるんですね。おめでとう!今日はそんなスカイツリーの展望台からの夜景をお届けします。ぜひ最後までお楽しみ下さい。


スポンサードリンク

 展望台へ行こう

DSC02127

スカイツリーは東京首都圏で言うと北東にあります。最寄り駅は「とうきょうスカイツリー駅」 か「押上駅」。
さっそく展望台へのチケットを購入しましょう。事前に日時を指定した入場券はインターネットやセブン-イレブンで購入できるし、混雑がなければ当日券をスカイツリーで購入できます。
ちなみに事前予約だと2,570円、当日券だと2,060円になります。もう一声安ければもっと手軽に行けるんだけどね。

DSC02131

平日の夜ということもあって、まったく待ち時間ゼロでエレベーターへ。 このエレベーターがあまりに静かで滑らかなので、本当に350mも登っているのか不安になるほどです。耳キーンがやってくるので、耳抜きしながら到着を待ちます。あ、写真がブレちまった。ごめん。

展望台に到着

DSC02137

エレベーターの扉が開くともうそこは350mの展望台です。追加料金で更に高い450mの展望回廊に行くことも出来ます。今回は上に登らずここだけにしました。

それでは夜景写真をどうぞ!

DSC02162

おまたせしました。それでは展望デッキから見た東京の夜景をご覧頂きましょう。以降、全ての写真はシーンセレクションの手持ち夜景モードで撮影したものです。
南向きの一枚です。超広角レンズ(15mm相当)のおかげで、非常に広い範囲が収まっています。

DSC02146

これは西方向を撮影した一枚。真ん中を左右に走るのは首都高速6号線です。

DSC02143

こちらは南西方向です。東京タワーが真ん中上にオレンジ色に輝いています。

DSC02156

最後は縦向き、北方向の一枚です。

まとめ:天気が大事

この日は偶然にも日中にかなりの雨風が降り、そのあとカラッとしたタイミングに行けました。嵐が雲とかを全部持って行ってくれたような感じだったんです。特にこれから気温が上がってくると、景色がガスって白っぽくなってしまうことがあるし、天気が悪いと展望台が雲の中に包まれてしまうこともあります。なので、チケット購入前によーく天気予報をチェックしてから挑んでください。

また、スカイツリーの根本には東京ソラマチとかいうショッピングモールがあって、食事や買物も楽しめるようになっています。まずはここで腹ごしらえを済ませてから夜景を見に行ってもいいかも。

東京スカイツリー

地図の中心へ
ルートを検索



スポンサードリンク