コストコの巨大ホットドッグを食べよう

2014年7月2日

IMG_1828

アメリカンなジャンキーなフード大好きなみなさん、こんばんは。よしです。ホットドックが好きで、売っているのを見つけたら食べたくなるんだけど、こんかいコストコのホットドックが最高だったのでご紹介します。


スポンサードリンク

コストコのフードコート

IMG_1832

みなさんはコストコってご存知でしょうか。アメリカで有名な小売(小売?)チェーン店で、日本にも進出・展開していて現在20店舗があるそうです。僕は最近コストコデビューしたわけですが、ここのフードコートがなんともスゴイんです。

IMG_1833

何がスゴイかというと、そのコストパフォーマンス。今回はその頂点、とも言える「クォーターパウンド ホットドッグ」をご紹介します。日本語ではクオーターパウンドって書いてあるけど、英語だと「PLUS」ってなってるね。。1ポンド453gだから、113g+PLUSのソーセージってことでしょう。

トッピングは自分で好きなだけ!

IMG_1836

まず窓口で注文すると、驚く早さでホットドッグが出てきます。…と言っても温めたパンに焼いたソーセージが乗っているだけのシンプルなものです。

IMG_1837

やっぱりホットドックの醍醐味と言えばトッピング。自分の好きなものを好きなだけ乗せてOKなんです。まずは玉ねぎのみじん切り。

IMG_1839

続いて刻んだキャベツと、

IMG_1838

最後はレリッシュ(刻みピクルス)、ケチャップ、マスタードを乗せて完成です!

完成品がこちら!

IMG_1830

さて、出来上がったホットドッグがこちら。写真では分かりにくいですが、iPhone 5sをはるかに超える長さです。20cmくらいあるんじゃないかな。すげぇ。。

IMG_1840

おっと、いい忘れていました。180円の中にはドリンクバーも付いていたのでした。上の4種類+サントリー烏龍茶が飲み放題です。
さて、この最高のコストパフォーマンス、お分かりいただけたでしょうか。

メニューは他にも…

IMG_1844

ホットドッグ以外にもメニューはあって、数種類のピザや、

IMG_1843

これも写真では伝えづらいですが、相当長いチュロスなど試してみたいものがたくさんあります。

まとめ:コストコって楽しいぞw

僕は最近になってコストコデビューしたんだけど、この店かなり楽しいです。お店に入る年間の会員権が4,000円と結構お高めなので、こういった格安フードコートが実現しているんでしょうか。

ただ、今回行った「コストコ幕張店」はフードコートが店の外に面していて、正直なところ会員証が無くてもホットドッグを買うことができちゃいます。近くにお住まいの方がいらっしゃれば、是非とも一度お試し下さい。ではではー

地図の中心へ
ルートを検索

 



スポンサードリンク