ハワイへ行こう ココヘッドを登ろう

2014年10月23日

DSC05017

ハワイ旅行中のみなさま、ハワイ旅行検討中のみなさま、こんばんは。よしです。さて、今回はハワイに勝負を挑みたいあなたにぴったりな企画、「ココヘッド登山」をご紹介します。日本の登山よりもちょっとスリリングなアクティビティ、一度挑戦してみてはいかがでしょうか。


スポンサードリンク

The BUSなら23番、駐車場もあります

DSC05008

ハワイ・ワイキキで登山というと「ダイヤモンドヘッド」を想像するところですが、今回はそれよりも東側の山「ココヘッド」をご紹介します。ダイヤモンドヘッドの登山よりも体力が必要なので、まず初めてならダイヤモンドヘッドを、まだ余裕があればココヘッドに挑戦してみましょう。

DSC05009

The BUSを使っていく場合、ワイキキから乗り換えしないルートなら23番を。無料の駐車場も完備されているので、レンタカーで向かうこともできます。後ろに見える、そんなにも高く思えない山が今回挑むココヘッドですww

さっそくトレッキング開始

DSC05010

「保守してないし、道は険しいで」的なことが書いてあるように思いますが、英語には弱いのでそれほど意識せず前へ進みましょう。

DSC05011

しばらくは舗装されたルートですが、すぐに砂利道になります。ルートは心配せずとも山のほう(登山道の見える方向)へ歩いて行けばOKです。

いよいよ線路を登ろう

DSC05016

さて、いよいよ登山道?までやってきました。御覧くださいこの写真。ふもとから山頂まで驚くほどの1本道です。登山でよくある蛇行ルートではなく、がっつり最短の直線コースです。

DSC05020

既にお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、この登山道、厳密には廃線跡なんです。昔は山のてっぺんの観測所とふもとを繋ぐトロッコ?の路線だったものが登山道になったようです。

ちょっと怖い部分もあります

DSC05022

基本的に最初から最後まで線路なんですが、一部枕木の下が土じゃない区間があります。手すりや命綱は一切ないので怖いです。。一度足を止めてしまうと怖さが倍増するので、テンポよく攻略してしまいましょう。

DSC05023

もし枕木の間に落ちたら大怪我です。さらに、この枕木もところどころ腐っていて、使いものにならない部分もあります。どうか自己責任でご注意を。

まさか!の登頂失敗w

DSC05024

全体の90%を越え、もうすぐ頂上が見える!そんな時に急に失速。。そこから一歩も動けなくなってしまい、最終的に倒れこんでしまいました(笑 20〜30分倒れこんでいてこのままじゃ日が暮れてしまう!ということでやむを得ず下山。ハナウマ湾を含めた最高の景色を見たかっただけに本当に残念な結果になってしまいました。すれ違う現地の方が「大丈夫か??」とみんな声を掛けてくれました。ほんと優しい人ばかりで感動。

みなさんは体力を万全にして挑んでくださいね。簡単そう、とか言ってサーセン。。ちなみにトイレも自販機も無いので、あらかじめ水分は準備しておくことをオススメします。ではではー

地図の中心へ
ルートを検索


スポンサードリンク