空港のラウンジを使ってみよう

2014年5月15日

DSC02061

みなさんこんばんは、よしです。先日、広島へ行く機会があったので飛行機で移動しました。空港って土産物屋や展望デッキ、レストランなどテンションの上がるポイントがたくさんありますよね。そんな中、今回は飛行機搭乗までのあいだゆっくり休める空港のラウンジをご紹介してみましょう。


スポンサードリンク

比較的簡単に使えるカードラウンジ

DSC02055

今日ご紹介するのは広島空港の中にある「もみじ」というラウンジで、検査場を通る前に使えます。航空会社が用意してランクの高い人が使えるラウンジとは違って、対象のクレジットカードを持っていれば誰でも使えるカードラウンジになります。広島空港内の端っこに地味ーに入口がありました。

DSC02056

入口にも分かりやすくカードの銘柄が書いてあるので、自分の持っているクレジットカードが対応しているかをチェック。ゴールドカードだと多くが対応していて、一部ゴールドでなくても使える銘柄もあります。不安な人は、自分のクレジットカードのホームページなどで確認しておくといいね。

カードを持っていない人は1,620円払うか、1枚で同伴者OKのカードを持っている人に便乗するかで使うことが出来ます。

いざ潜入!

DSC02053

クレジットカードと搭乗券を見せて受付を済ませると中に入れます。非常に綺麗な内装で、各社新聞や雑誌などが並びます。また、空港のガヤガヤした空間とは一変、話し声など聞こえないとても静かでゆったり出来そうな空間です。

 座席でリラックス

DSC02049

ソファーに座った目線から1枚。オープンスペースながら程よい高さのパーテーションで区切ってあるので、ひと目を気にせずくつろぐことが出来ます。しかも座席にテレビがあり、地上波を見ることも出来ました。

DSC02045

驚いたことに無料でマッサージチェアも利用可能。ほぼフルフラットになり、搭乗前のひととき、全身を揉みほぐしてくれます。

ドリンクバー完備

DSC02052

多くのカードラウンジで提供されているのがドリンクバー。冷たい・温かい共に充実のメニューで、グラスが冷蔵庫に入っているところなんかを見ると、ファミレスよりグレードが高い。

DSC02050

驚いたのがコチラ。試飲コーナーとして広島産のお酒がありました。こんなサービスは初めて見たね。

まとめ:年に何度か飛行機にのるなら元取れそう

この春にリニューアルオープンしたこともあって、驚きポイントが多かった広島空港のもみじラウンジ。こうやって空港を上手く使うことも国内旅行の時の1つの楽しみになりそうですな。

ただこういったカードラウンジが使えるクレジットカードは年会費がかかるものが多いんです。でも国内便を年に数回使う見通しがあれば、利用料を考えて元が取れるのではないでしょうか。

あんまりくつろぎ過ぎて、搭乗手続きに遅れないように使いたいものです。

広島空港
地図の中心へ
ルートを検索



スポンサードリンク